Aceshardware

(not so) temporary home for the aceshardware community
 FAQ •  Search •  Register •  Login 
It is currently Tue Apr 25, 2017 5:34 pm

All times are UTC + 1 hour



Welcome
Welcome to <strong>Aceshardware</strong>.

You are currently viewing our boards as a guest, which gives you limited access to view most discussions and access our other features. By joining our free community, you will have access to post topics, communicate privately with other members (PM), respond to polls, upload content, and access many other special features. Registration is fast, simple, and absolutely free, so please, <a href="/profile.php?mode=register">join our community today</a>!


Post new topic Reply to topic  [ 1 post ] 
Author Message
 Post subject: タッチ対応でより使いやすくなったインターフェース
PostPosted: Fri Oct 21, 2016 9:38 am 
Offline

Joined: Thu Aug 04, 2016 9:02 am
Posts: 16
タッチ対応でより使いやすくなったインターフェース
次に、新しいOfficeはこれまでのOfficeと比べてどこが違うのか、まずは操作性について紹介しましょう。新Officeにはさまざまな機能が追加されていますが、「リボンインターフェース」による基本的な操作方法はOffice 2007やOffice 2010とあまり変わりません。

またカーソル移動時や拡大縮小時のアニメーション演出が追加され、画面がヌルヌル動くようになっています。タッチデバイスでは一般的な表現ですが、Officeに導入されたことで違和感を感じる人もいるかもしれません。
タッチ操作に対応したのも大きな特徴のひとつです。タッチ対応ディスプレイを使っているなら、指で文書をスクロールしたりボタンをクリックしたりできます。さらに、マウスクリック時と指でタッチした時とでメニューの大きさが変化。また標準よりもボタンが大きく指で操作しやすい「タッチモード」が用意されるなど、さまざまな部分でタッチ操作に最適化されています。

ペン入力機能自体はOffice 2010と変わりません。しかしWindows8の発売によってデジタイザーペン対応のタブレットやノートも増えてきていますので、以前に比べてペン入力は一般的になるでしょう。
Officeのインク機能とデジタイザーペンを使えば、文書にマーカーを引いたりコメントを手描きで書き加えたりできます。ただしペン入力を利用するには、パソコン本体がデジタイザーペンに対応していなければなりません。タッチ対応ディスプレイだけでは利用できない点に注意してください。


Top
 Profile  
 
 
Display posts from previous:  Sort by  
Post new topic Reply to topic  [ 1 post ] 

All times are UTC + 1 hour


Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 2 guests


You cannot post new topics in this forum
You cannot reply to topics in this forum
You cannot edit your posts in this forum
You cannot delete your posts in this forum
You cannot post attachments in this forum

Search for:
Jump to:  
suspicion-preferred