Aceshardware

(not so) temporary home for the aceshardware community
 FAQ •  Search •  Register •  Login 
It is currently Thu Apr 27, 2017 8:12 am

All times are UTC + 1 hour



Welcome
Welcome to <strong>Aceshardware</strong>.

You are currently viewing our boards as a guest, which gives you limited access to view most discussions and access our other features. By joining our free community, you will have access to post topics, communicate privately with other members (PM), respond to polls, upload content, and access many other special features. Registration is fast, simple, and absolutely free, so please, <a href="/profile.php?mode=register">join our community today</a>!


Post new topic Reply to topic  [ 1 post ] 
Author Message
 Post subject: Windows10へのアップグレードの目処が立った
PostPosted: Mon Mar 06, 2017 8:27 am 
Offline

Joined: Fri May 27, 2016 3:26 am
Posts: 45
あとは、着々と進めて???あとは、同意して再起動がかかり???いつもの丸い画面が出て、100%になれば作業完了です^^そして???あふた~~~!w完了です^^特に障害もなし。Windows10のタブレットモードは、通常モードでばかり使っているAdollにとっては慣れることが難しいですが、いい機会ですので使ってみたいと思います。もう1台Androidのタブレットもありますが、GPSロガーのデータ吸い出しのこともあるから、今年はこっちのタブレットを北海道ツーにもっていこうかなwindows8.1 エディション。SSDの空き容量はアップグレードにより10GB位減ってしまいましたが???これ、Windows8.1に巻き戻しするためのデータだと思うので、そのうちなくなってくれるだろうし???。


一応MicroSDカードスロットには、64GBのMicroSDカードを装填しました^^今ずいぶん安くなりましたしね。ネットワーク経由でのHD画質のMP4の再生も途切れることなく普通に再生出来るようです。当面これで遊んでみるかな^^そんなわけで、今回はここまでです。それでは、お休みなさい???(* ̄。 ̄*)。。。oOWindows10にアップグレードしてみた ( その他コンピュータ ) - とりあえずブログ作ってみた、的なブログ
前回まででWindows10へのアップグレードの目処が立った(と思っていた)ので、7月の3連休を使って我が家のデスクトップPC2台をWindows7からWindows10にアップグレードすることにした。ダウンロードサイズが3GBちょっとあるため、事前にダウンロードしておいたWindows10のインストールメディア(ISOファイル)を使ってアップグレードした。


ちなみにISOファイルの作成ツールは、下記URLから取得することができる。再インストールやクリーンインストール(一度アップグレードしたマシンは、認証済みとしてクリーンインストールができるようになる)をしたくなった時に必要になるので、今回のアップグレードは直接インストールファイルをダウンロードしながら行う場合でも、ISOファイルは作っておいた方がいい。ただし、7/30以降はメディア作成ツールやISOファイルの「素」となるインストールファイルがダウンロードできない可能性があるので、7/29までに実施しておく方が無難だ。↑「ツールを今すぐダウンロード」を押す。「今すぐアップグレード」を押してしまうとアップグレードが始まってしまうので注意。


とりあえず1台目。ファイルサーバ兼メールサーバとVMWareの仮想マシン(Webアプリ用のWindows Serverが入っている)の母艦として運用しているPCからアップグレードを始める。ISOイメージをマウント(Windows7は標準でISOのマウント機能がないので「Daemon Tools Lite」等を使う)すると、設定にもよるが動作を聞いてくるので「Setup.exeを実行」を選択する。もし自動実行の機能をオフにしている場合は、マウントしたドライブを開いて「Setup.exe」を実行すればいい。あとは更新プログラムのダウンロードを同時に行うかと、「今のOS環境から何を引き継ぐか」を聞いてくるぐらいで、それらを指定するとインストールが始まる。


インストールのプロセスは、ファイルのコピー→機能とドライバのインストール→環境の移行という流れで、途中で2、3回ほど再起動を行いつつ進んでいく。マシンのスペックやネット環境などによって所要時間は変わってくるが、このPCではだいたい2時間ぐらいかかった。アップグレードが終わってサインインすると、エラー情報をMSに送信するかとかの初期設定を若干あるが、それが終わるととりあえずアップグレード自体は完了となる。アップグレードそのものはあっけないほど簡単なのだが、そこで終わらせてくれないのがWindowsというかMicrosoft。ここから諸々の問題を潰す作業が始まることになる。以下は私が遭遇したトラブルと対処について触れていく。


【トラブルその1 : VMWare Playerの仮想マシンが起動しない】1台目のPCはファイルサーバ兼Webアプリケーション用のVMWare仮想マシンの母艦ということもあって、普通のデスクトップPCを24時間365日稼働させている(「人でなし!」と言うなかれ)office 2013 professional plus。で、自動更新などの再起動に備えてOSへの自動ログオン後にVMWareの仮想マシンがスタートアップで自動起動するように設定してある。まずはこれが話の前提。で、PCを再起動すると、OSの自動サインインは問題なく引き継がれていたのだが???次のVMWare仮想マシンの起動でいきなりエラーが出た。


Top
 Profile  
 
 
Display posts from previous:  Sort by  
Post new topic Reply to topic  [ 1 post ] 

All times are UTC + 1 hour


Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 0 guests


You cannot post new topics in this forum
You cannot reply to topics in this forum
You cannot edit your posts in this forum
You cannot delete your posts in this forum
You cannot post attachments in this forum

Search for:
Jump to:  
cron
suspicion-preferred